2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

敷引きは全額、保証金での修繕費用請求されてます

去年11月、4年程住んだアパートを引越しました。退去後、不動産会社から修繕費を8万円程請求されていますが、入居時に保証金として、35万円支払っています。敷引きは、全額となっています。

請求された修繕費の中には、こちらが誤って壊してしまったものもありますが、殆どが身に覚えのないものや、自然破損と思われるものもあります。

この場合の修繕費は支払わなければならないのでしょうか?保証金は、返って来なくても良いですが、新たに請求されるのは、35万も払っているので納得がいきません。また、契約書以外の契約書は一切書いていません。

教えて下さい。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 敷金返還・原状回復のトラブル | 11:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入居前の賃貸契約キャンセル

前のメッセージで同じ入居前のキャンセルに関する投稿があり、勉強させていただきました。前の投稿者の方と同じ状況なのですが、彼のようになかなかうまく交渉することができず困っています。

現在重要事項説明書への署名後、かぎ渡し前における契約解除で困っています。

1月18日に物件を気に入り、手付金として家賃1か月分4万4千円を支払い、1月21日に保証金として礼金20万円を含む23万8千7百円を振り込みました。その後1月24日に貸主、管理会社押印等未記入の賃貸借契約証書等が送られてきましたが、まだこちらは返送していません。(物件は大阪です。)

しかしその後、周辺環境への不安から契約を解除することにしました。この場合、手付金は仕方ないにしても初期費用として振り込んだ約24万円は絶対に帰っては来ないのでしょうか。

確かに、重要事項説明書には「当事者の一方が契約履行に着手した後の解約は、入居後の解約と看做す。」と書かれてあり、先日電話にて解約意志を伝えた際にもこのお金は返ってこないと言われました。

しかしながら住んでもいない段階で、しかも人気物件(勧められる際に何度も言われました。)で家主のリスクも少ないにもかかわらず、全額返ってこないというのはあまりにも借主側である私の損失が大きすぎると思います。

かぎ渡し前であると言うことはまだ契約の履行前と言うことであり、法律では手付金の放棄で解約ができるということですがどうなのでしょうか。さらに、基本的に契約期間前であれば解約可能な保険料(1万円)まで返ってこないというのは納得がいきません。

手付金、お世話になった分の仲介手数料、などは仕方ないと考えていますが、せめて半額でも返還してもらうというのは無理なことでしょうか。是非ともアドバイスの方お願いいたします。


・・・追加です。
投稿した後もいろいろ調べたのですが、私は前投稿者の方と違い、初期費用のほとんどを礼金として支払っているのでどうも返金は限りなく不可能だと言うことが分かりました。

28万近くは勉強料と言うことになりそうです。悔しい限りです。

≫ Read More

| 賃貸契約前のトラブル | 11:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

排水管から悪臭がしますが家主の方で修理をしません

ユニットタイプの部屋を借りていて、そこの排水管から悪臭がかなり前からありました。他の部屋の人がトイレを使ったりすると排便の臭いがするんです。排水管が汚れているのかと思い、月に一回はパイプ洗浄液を使っていましたが、あまり効果がないので更新の際に不動産屋に調べて欲しいとお願いしました。(更新は11月末)

1週間待っても連絡がないので、こちらから電話をし再度お願いをしたところ、担当者不在の為掛けなおすと言われ待つこと1週間。連絡がないのでこちらから再度連絡。やっと担当者と話せて調べにきてくれたのですが、私がいつも使っているパイプ洗浄液を持ってきて入れただけ。これでしばらく様子をみろといわれたのです。

これは何度もやっているし、他の部屋の方がトイレを使ったときに排便のような悪臭があるのでパイプが原因ではないと思うので、ちゃんとプロの人に調べて欲しいとたのんだのですが、「臭いっていっても今は臭ってないし、臭いは証明するのが大変なんだ。他の部屋から苦情はきてないからこの部屋だけ臭うのはおかしい。だからプロを頼もうにもどこに頼んでいいのかわからないから様子をみろ。」と言われました。

こちらも原因がわからないから、なんとか調べてくれないと困ると再三頼んでも、「原因がわからないと無理、一応ビルの管理会社に排水のことは聞いておく。」といわれ、その日は何も解決しませんでした。でも、玄関のドアのポストが誰かに曲げられすきま風が入って寒いのでこれは早急に直して欲しいと頼んでこれは了承してくれました。
しかし、1ヶ月以上経っても排水についても、ポストについても連絡がありませんでした。

こちらも連絡するのがすごくいやになっていたのですが、トイレのレバーが老朽化してレバーのところからトイレを使うたびに水が漏れ水浸しになってしまうので、それを直してもらうため再度連絡。

排水管の件とポストの件を聞いたところ、「管理会社に聞いたがそこだけ臭うのはありえない。清掃するにも金がかかる。ポストは直す。トイレはどんな状態か説明だけではわからない。」といわれこちらもいい加減頭にきたので、清掃を頼んでるわけではない。悪臭の原因を調べて欲しいから誰か来てくれ。そしたらトイレのレバーの件もわかる。と頼んでやっと2月8日に管理会社の人がきてくれました。原因は排水管に蓋がないので他の人がトイレを使うと臭いが上がってくるんですね、明日業者に頼んできてもらいます。とのことでした。

しかし9日にきた業者はパイプの清掃と臭いの原因を調べにきただけで、蓋の取り付けは聞いてないし私たちにはできない。でも臭いの原因は蓋がないことですと言われました。
再度不動産屋に電話をし、原因は蓋だと昨日聞いているのになんで今回直してもらえないのか、いつ直してもらえるのか、トイレのレバーとポストはいったいいつ直してもらえるのか聞いたところ、
「蓋の件は聞いてない。排水管の清掃は住人の責任だ。」責任転嫁を始めたので、原因は排水管の汚れではないと業者は言っていると伝えると、最後には「うるせんだよ!!!蓋の件なんて聞いてねんだよ!!!いい加減にしろ!!!!お前こっちこいや!!!」と怒鳴りちらされました。いい加減にしろはこっちの言いたいことです。

更新時には直してくれるといいながら、2ヶ月以上も放置され、最終的に逆ギレはないと思います。何ヶ月も人の排便の臭いを嗅ぎ、寒い冬にすきま風が入り、トイレが水浸し。精神的にも苦痛です。
これは、オーナーに直接連絡するべきなのでしょうか?
できれば、アパートを出たいのですが、更新したばかりです。更新料、保険料、敷金は返ってくるのでしょうか?

≫ Read More

| 居住中のトラブル | 11:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

賃貸物件のこんな裏事情をご存知ですか

賃貸仲介・管理会社で働いていたので教えます。

地域によって違うかもしれませんが

1)消毒代等の名目で入居前に15000円くらいとってる某大手がありますがバルサン1~2個たくだけです 忙しくて間に合わない場合、知り合いの物件近くの不動産にまかすことも。

2)よくマンションは防音がいいと思って希望する方がいますが、9割は隣との間の壁の素材はアパートと同じボートなので、防音レベルは全くかわりません。なぜなら、マンション(鉄筋コンクリ造RC)とは、1フロアの10何メートルごとの壁にしかコンクリ入れないので(それ以上いれたら赤字です)、1フロアに4~5世帯のシングル物件ならまず入ってないでしょう。1フロアがすごい広い物件なら、丁度コンクリの壁に当たる部分を借りた人だけが、片側にコンクリが入った壁に守られているということになります。但し、30年前以上の公団みたいのは逆に壁全部にコンクリ入ってるので汚いですが良いです。

鉄骨造Sもマンションと言いますが、鉄骨が建物全体の柱に使われてるだけなので、壁はアパートと一緒なので防音は全くアパートと変わりません。でもマンションという名目で募集はできるので、家主・不動産会社はRCと同じ賃料で募集しちゃいます。

賃貸案内の営業のほとんどの人はこういう構造のこと知りません。だって構造とか教わんないもん。とくに大手は募集と管理・建設が分担されているので、実際にお店行って案内してくれる店員はみんな知りません。だから悪気はないのかも(笑)

| 賃貸トピックス | 11:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修繕費の負担先は借主がしないといけませんか

目黒区に住む者なのですが、2月で二度目の更新時期を迎えるに辺り、心配事がありご相談にのって頂きたく、投稿させて頂きました。 S61年築の鉄骨造3階建て屋上付き物件の最上階に4年住んでおり、これから二年の更新契約をする予定です。敷金は入居時、家賃二ヶ月分納めてます。
 毎日働いており、あまり家にいない為、大掃除の際気づいたのですが、「天井の壁が広範囲ではがれて」おり、修繕費は借主負担であるのか不安になりました。

 以前にインターホンが壊れてならないと不動産に問い合わせた所、「解体して電池入ってるから自分で直せ」と言われました。結局、電池でなく導線だったので自分で修理できずそのままです...その担当者がヤクザのような威圧感でいつも接してくるので、女一人なので恐くて言えない事が多々あります(泣)

 水道管が詰まった時もただ点検しただけで、巨額の請求をしてきて、納得いかず法律相談し、最終的に半額に値引きさせました。そういった経緯もあって、直に不動産に相談するとぼったくられる恐れが高いのでご相談したいのですが、『老朽化による修繕費は借主の負担でしょうか?』

 契約内容は、「土台、柱、大壁、屋根、階段等の主要構造部分の修繕は家主負担、その他小修繕は借主負担」となってます。
 
 もし、借主負担であるのであれば、自分で業者に頼み、悪徳業者の介入を防止したいのですが、いずれにせよ、老朽化した部分も自己負担ですと、長年住んだり、古い物件に入居した方が損害が多く、損だと思うのですが、法律で保護されてませんでしょうか?ご回答宜しくお願い致します!

≫ Read More

| 居住中のトラブル | 11:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同じ物件なのに家賃が違う

今のアパートに入居したのが15年前で、家賃は6万8千円で、今も変わらずに払い続けています。更新料はない契約です。ところが最近ここを管理しているはずの不動産ではない、大手の不動産が出入りしているので、その会社のホームページを見たところ、今空き家になっている私の部屋の両側の家賃が4万8千円になっているではないですか!

それに、私のところには追い抱き機能とかなんてついていないのに、新しく付け替えていて・・・私の所には何も言ってはこないので、前の不動産が引き続きこの部屋を管理していると思うのですが、同じ部屋で2万円も多く払わなければと思うと、怒りがこみ上げてきます。家賃の値下げとか、交渉できないものでしょうか?

≫ Read More

| 居住中のトラブル | 11:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。